フラワーエッセンスつれづれ

こんにちは。

なんだかとってもいいお天気の日曜日です。。。

 

HPにモニターセッションというカテゴリを

作り、そこでフラワーエッセンスのセッションを

ご案内しています。

 

あまり書いたことないかもしれないのですが

この仕事を始める前から何故かフラワーエッセンスは

知っていました。

10年くらい前なので「癒し」なんて言葉は

全然浸透していなかった時代。

でもなんとなく面白そうだな〜くらいの感覚はありました。

 

そしてエネルギーワークを学ぶようになってからも

何故かエッセンスとの縁は深く。

なんていうのかな、エネルギーワークは

やると決めてやるけれど

エッセンスはやるとかやらないとかの前に

「用意されてしまう」感じがあり。

 

そのナチュラルに椅子を出される感じが恐ろしくて

何度かセッションを試みてはみたものの

いつもおっかなびっくりでした。

 

が、「そろそろいいかも」というような気持ちになり

ようやくご案内に至った次第です。

 

エッセンスの面白いところは

同じエッセンスを摂ってもその時その時

また人によって変化がちがうこと。

例えばアスペンというエッセンスは

漠然とした不安を感じている時に使うエッセンス。

 

私の場合、アスペンを摂ると

漠然とした不安が具体的不安になり、

もっと恐怖に駆られるのですが

毎回毎回それは取り越し苦労。

 

その経験を何十回もするうちに

(つまりそれだけ飲んだんですけど)

「不安は不安でしかない」

とやっと受け入れることができるようになりました。

 

なんて話をセラピストさんにしたら

「アスペンでもっと怖くなるって珍しい」と。

そんな感じで人によって作用がいろいろです。

 

あと、子供の行動に悩む身内に

頼まれて作ったら、お風呂に入れたので

子供と一緒に親も自然に摂ることになり。

「子供の行動じゃなくて私自身のことだった」

という話を聞いたときはびっくりしました。

 

その人に最善の形で起こる癒し。

だからフラワーエッセンスってやっぱり錬金術

なんだなと思います。

 

現在バッチフラワー全種類と

FESの

・ヤロー(人にエネルギーを注ぎすぎている時に)

・ゴールデンヤロー(安心した気持ちで人と接していく)

・ピンクヤロー(感情の境界。他者のエネルギーを吸ってしまう時に)

・チェリープラム(若々しさ、生命力。思春期における悲痛な経験を癒し、統合する)

・セルフヒール(心と身体とたましいの免疫力を上げる)

・ディル(脳のシナプスに働きかける)

・スナップドラゴン(内に溜まる怒り、顎関節症などに)

・マウンテンペニーロイヤル(霊障に)

でセッションをお受付しています。

 

バッチはネットで調べると結構分かるので省略。

 

「これが飲んでみたい」「このエッセンスに惹かれる」というのがありましたら

お知らせください。

それを含めた形で調合させていただきます。

あと、「このエッセンスってどんな感じですか?」といった

ご質問がありましたらお知らせください。

ネットですと「こういう状態の時にはこれ」

って書いてありますが、私が飲んだ際の経験なども

お伝えできると思います。

 

FESはハートフル系のエッセンスを増やそうかな、と

現在検討中。

flareHP フラワーエッセンスのページ

 

それではどうぞ良い週末をさくらんぼ

 

 

フラワーエッセンス、ヒーリングも入ります?

フラワーエッセンスリーディング ですが

セッションでヒーリングが入ることになりました?

 

いえ、実はクライアントさんから

「今こういうエッセンス飲んでます」

と教えて頂いたのですが、もうそれが嬉しくて

テンションが上がってしまいました。

そしてお願いされてもいないのに

「こういうエッセンスもいいと思います」というのを

ちょこっとお返事で書かせていただいたのですが

もう楽しくて楽しくて。

 

私、フラワーエッセンスがらみでお話をするのって

ホントに好きなんだと気が付きました。

 

そこに気づいたらふわっとエネルギーが開き

フラワーエッセンスの通話対面では

クライアントさんを包み込むような形で

ヒーリングをお送りすることができるようになりました。

 

基本的に私、相当緊張する人なので

セッションでお話しさせていただく前って

いつも緊張します。

別に何をするわけではないけれど

顕在意識的に「何かをしなければ」

ってちょっと思っちゃうのかも。

 

でもフラワーエッセンスがからんでいると

全然緊張しないんです。

 

すごく私らしく、心地よくセッションさせていただけるし

ヒーリングもおつけできるし楽しいです(私が)

 

自由に広がっていくことをお手伝いさせていただけると思います。

また、一応エッセンスつきとなっておりますが

「エッセンスはいらない」という方は

ご希望の時間にヒーリングを送らせていただこうかしらとか

考えております。

 

あと、遠隔の方にはメールにエネルギー入れて

お返事差し上げます。

読み返すとほっこりheart3

何度でも受け取れる・・・のかな?

 

昨日6年前にスーパーバイザーから

頂いたメールをたまたま読み返したのですが

なんだかしみじみしちゃいました。

文章って読み返すとその時は理解できなかったことが

分かったり、気づけたりするんですよねぇ。

 

 

現在まったりコミュニティに参加しているのですが

「私らしさ」ってなんだろうってぼんやり思っていました。

もっと自然に、私のできる範囲で

誰かを笑顔にしたり、元気にしたり、

明るく軽やかにするお手伝いをさせていただきたいなって。

フラワーエッセンスのセッションはピッタリです。

 

実は必殺のエネルギー伝授も考えております。

そのお話はまた今度にでも。

ではでは〜

 

 

?受付中の講習&WS?

 

 幸せを考えるワークショップ 3月17日開催

 

 

心の棚に入れる

まずはちょっと嬉しかったこと。

 

時間をかけてくれてありがとう でリクエスト承認してくださった彼女に

「時間をかけて下さってありがとうございます」

とブログタイトルそのまんまのお返事を出しましたら

「こちらこそ、お友達になれて嬉しいです」という

ご返信を頂きました。

 

私なんかと友達になれて嬉しいって

思ってくれる人がいるんだ〜と感激

(こういうこと言うと友人に「・・・卑屈すぎない?

と言われたりするんですけど)

 

こうやってまた一人素敵な関係の人が

世の中に増えたんだと思うと幸せですキラにこ

 

が、今日の本題はフラワーエッセンスの話。

今書いた「ザ・やさぐれ」のワタシに通じる話でもあるのですが。

 

時々お世話になるのがホリーというエッセンス。

image

 

ヒイラギのエッセンスです。画像はこんなの。

image

 

このつやのある葉っぱが光を反射します。

 

嫉妬、猜疑心などネガティブな感情なら

どんなものにでも対応してくれるエッセンス。

 

自分が光から離れてしまっている時、

物事を光のままに、喜びで見つめられない状態のときに

光に近い状態に戻してくれるエッセンスです。

 

物事をどうしても素直に見られない時、

例えば他人の幸せを祝福してあげられない時

「どうせ下心があって親切にしてくれるんでしょ」

というやさぐれ全開になっている時にいいと思います。

 

私は自分が物事を好意的に受け止められない時

総じて「どうせ人生なんて」モードになった時に飲みます。

そうすると不思議なことに

「人生って素敵だわ」という気持ちに戻って

冒頭のように「友達に慣れて嬉しいなんてありがたい」

と素直に思える気持ちになれるのです。

 

「どうせ人生なんて」

モードの時は、その他にもホリーやホワイトチェストナット、

スイートチェストナットなど色々使えるエッセンスはあるのですが

ネガティブどーんビックリマーク2の時は

私の場合、ホリーが速攻で効きます。

 

フラワーエッセンスって

飲んで悩みがなくなるわけではないけれど

飲むことで自分が悩んでいた原因=向かい合っていた

感情をそのまま受け入れられる器ができる気がします。

 

あふれてしまうとつらいけれど

器が出来て、そこに入れることができると

それをゆっくり眺めることができるし

それはそれ、として自分の中にあるものとして

ちゃんと受け入れることができるようになっていきます。

 

なんか、悩みに振り回されないようになっていくのかな。

私は悩みがあるとずーっとそれを考えちゃうタイプなのですが

エッセンスを飲むと悩みが小さくなります。

自分の心の中の棚に入れられるようになるんでしょうねぇ。

 

先日、すいっと

HPにフラワーエッセンスリーディング を

アップしました。

 

人に相談したくない、とか

他者に自分をさらけ出すことに不安を感じる場合には

遠隔がおすすめで、共にあることで

癒しを促進したい方は対面か通話がおすすめです。

 

ではではheart3花びらハート